MENU

シンフォートの成分・エキスが皮脂の汚れを落とすメカニズムを詳しく紹介します

シンフォートの成分・エキスが皮脂の汚れを落とすメカニズムを詳しく紹介していきます。

 

ステップ1. 毛穴の汚れをごっそり取る業界No.1の超濃密炭酸泡

ステップ1. 毛穴の汚れをごっそり取る業界No.1の超濃密炭酸泡
当商品は業界No1と言われるほどの超濃密な炭酸泡でできています。

 

別会社や美容室で販売されている炭酸シャンプーでも5000ppmですごい!と評価されていたりしますが、こちらは8000ppmと圧倒的に高い濃度なのです。

 

炭酸濃度が高ければ高いほど、皮脂を吸着するチカラが大きく、汚れをごっそり取り除いてくれます。

 

ステップ2. 皮脂を除去し分泌を抑える2つの成分

皮脂を除去し分泌を抑える2つの成分とその理由についてご説明します。

 

(1)白桐の炭

(1)白桐の炭
余分に溜まってしまった皮脂を吸着して取り除いてくれるのが白桐の炭です。

 

オレイン酸、スクワランという成分が非常に多く含まれており、皮脂だけでなく、汚れやニオイも抑えてくれるのです。

 

皮脂や汚れを除去してくれるので、洗顔料などでも含まれています。

 

(2)早摘み伊予レモンエキス

(2)早摘み伊予レモンエキス
こちらに含まれている伊予レモンエキスは有機栽培されたものです。

 

伊予レモンエキスとは肌を引き締めてくれて、また緻密な膜を張ってくれる成分でもあるので皮脂が過剰に分泌されるのを防ぎ、かゆみやフケの原因も取り除いてくれる期待ができます。

 

もともと、柑橘類には薄毛予防になる成分が多く含まれていると言われており、育毛剤には柑橘類が含まれていることが多いです。

 

ステップ3. 血流を促進

血流を促進する理由を詳しく紹介していきます。

 

(1)センブリエキス

 

このセンブリエキスという成分は、主に血流を促進してくれる働きがあります。

 

スウェルアマリンやスウェルチアニンという成分が含まれていて、それらが直接毛根部に働きをかけて
毛細血管の血流を促進します。

 

他にもゲンチオビクロシド、トリテルペン、トリテルペノイド、キサントン、アマロゲンチンといった成分も含まれており、
血流促進以外にも皮脂を抑える作用などもあり、頭皮環境を良く保つために良いんです。

 

(2)ボタンエキス

(2)ボタンエキス
ボタンエキスには、センブリエキスと同じように、血流を促進する働きがあったり、抗菌・抗炎症作用があります。

 

ボタンエキスの主な成分としては、ペオノサイトの他、ペオノリット、ペオノール。

 

これらがウイルスや雑菌などが発生しないように、繁殖しないようにしてくれる成分であり、頭皮の状態を良く保つのに欠かせません。

 

ステップ4. 保湿を行う

保湿を行う米ぬかエキス、アルゲエキスの秘密を紹介します。

 

(1)米ぬかエキス

(1)米ぬかエキス
米ぬかエキスにはオリザブランという成分が含まれています。

 

この成分は保湿作用があり、肌に潤いを与えて乾燥を防いでくれます。

 

入浴剤や化粧品に含まれていることも多い成分です。

 

頭皮もお肌と同じように乾燥してしまうと良くなく、フケの原因となってしまいます。

 

ですので、このオリザブランという成分が含まれていることによってフケ予防につながります。

 

(2)アルゲエキス(海藻類)

(2)アルゲエキス(海藻類)
アルゲエキスは米ぬかエキス同様、保湿作用がある成分です。

 

こちらもスキンケア商品に配合されていることが多い成分です。

 

また、保湿だけでなく収れん作用もあるので、お肌をきゅっ!と引き締めてくれます。

 

保湿しながら毛穴も引き締めてくれるので、皮脂も抑えてくれて、頭皮環境を整えるのにとても良い成分です。

 

ステップ5. 男性ホルモン抑制効果で強い髪に

 

髪の成長を妨げると言われているDHT(ジヒドロテストステロン)というものをご存じでしょうか?

 

この分泌を抑える役割をしている成分が、オウゴン根エキスです。

 

こちらの成分にはDHTを抑制する働きがあり、そのほかにも抗炎症作用や、保湿作用、皮脂分泌を抑えてくれる働きもあります。

 

この成分が太くてハリのある強い髪の毛を作るサポートをしてくれています。

 

シンフォートのトップヘ