MENU

シンフォートと合わせて行いたい!育毛に良い食生活と栄養のポイント

 

・育毛に役立つ!積極的に取りたい食材
・育毛に良くない、ちょっと控えたい食材?
・外食するときのメニュー選びのポイント
・コンビニ食を選ぶときのポイント
・清涼飲料水、ドリンクを選ぶときのポイント

 

育毛に役立つ!積極的に取りたい食材と栄養

育毛に役立つ!積極的に取りたい食材と栄養
食生活が育毛に関係あるのか?影響あるのか?と思う方もいるかと思いますが、実は育毛にとって食生活はとても大きく関わるものなのです。
そこで、育毛に役立つと言われている積極的に取るべき食材と栄養素についてご紹介したいと思います。

 

育毛に良いと言われる栄養素代表5つ!
育毛に良いと言われる栄養はいくつもありますが、今回は代表的な5つの栄養素について説明したいと思います。
その5つとは何かと言うと、、、

 

タンパク質
亜鉛
ビタミンB群
ビタミンE
鉄分
これら5つです。

 

頭髪の主な成分は「ケラチン」というタンパク質の1種である成分となっており、タンパク質は頭皮環境を整えるのに欠かせない栄養素なのです。
亜鉛は、主に酵素を作り出すのに必要な栄養素です。先ほ説明したケラチンという栄養素を作るのにこの亜鉛が欠かせません。
ビタミンB群は頭皮の皮脂を抑えてくれる栄養素です!
ビタミンEは頭皮の血行を促す力のさる栄養素で、鉄分は髪のパサつきを抑えてくれる栄養素となっており、どれも育毛にオススメの栄養素です。
食生活でこれらの栄養素を摂るように心がけてみることをオススメします!

 

育毛に良い栄養素の具体的な食材とは!

育毛に良い栄養素の具体的な食材とは!
先ほど紹介した育毛に影響のある栄養素、それらはどんな食材に多く含まれているのか?と気になるところだと思うので紹介していきます!
タンパク質・・・卵、大豆食品、魚、牛豚の肉類、乳製品等
亜鉛・・・牡蠣、うなぎ、たらこ、アーモンド、カシューナッツ等
ビタミンB群・・・レバー類、にんにく、マグロ、酒粕等
ビタミンE・・・ゴマ、アボカド、オリーブオイル、うなぎ等
鉄分・・・海藻類、ホウレンソウ、ピーマン、芽キャベツ、干しエビ等
これらを積極的に摂るような食生活にすれば、育毛に良いです。

 

育毛に良くない、ちょっと控えたい食材

育毛に良くない、ちょっと控えたい食材
今度は育毛に良くない控えるべき食材を紹介していきたいと思います。

 

・インスタント食品
・ファストフード
・揚げ物
・スイーツ
・アルコール類

 

これらは手軽に食べれるし、美味しいので食生活で頻繁に摂取している人も多いかと思います。
ですが、育毛にはよくないのです。
なぜ良くないかというと、これらは糖質や脂質が多く含まれています。
糖質や脂質を多く摂取すると、頭皮の油分が増えギトギト、べたべたになってしまったり、血流が流れにくくなり、育毛に良くないのでできるだけ控えましょう。

 

コンビニ食、外食をするときにメニュー選びのポイント

コンビニ食、外食をするときにメニュー選びのポイント
今まで、育毛に役立つ栄養素や控えたい物などを紹介してきましたが、ここではコンビニ食や外食をするときの育毛に良いメニュー選びのポイントを紹介します!
@ホットスナックを買うときは焼き鳥を!
A米が食べたいときは白米以外のお米を!
B飲み物は炭酸飲料以外を!
1つめですが、コンビニに行くとレジ横にあるホットスナックを食べたくなるときがありませんか?
あのコーナーでは揚げ物が多く、コロッケや揚げ鶏、ポテトなどあると思いますが、それらは脂質が多いため育毛によくありません。ですが焼き鳥であれば脂質を抑えることができるのでオススメです。
2つめは白米は糖質が多いので育毛にはよくありません。今の時代コンビニやファミレスなどでも五穀米や十穀米などあるお店も多いのでそういったところでは、なるべく白米以外のものを選ぶように意識すると育毛にもいいです!
3つめですが、炭酸飲料には人工甘味料が多く含まれており、育毛によくないです。コンビニ、外食以外に自宅でもなるべく炭酸飲料を選ばないように心がけると育毛に良いです。

 

まとめ

まとめ
いかがでしたか?育毛と食生活は一見関係ないかと思いがちですが日頃の食生活は大きく育毛に関わっていて、影響をもたらしています。
食事は毎日するものですので、ちょっとした意識をして育毛のためにも食生活の見直しをしてみてはいかがでしょうか?

 

シンフォートのトップヘ